ジンを楽しみ ジンで遊ぶ

ジン(酒)そのものを味わっています。国内外のジンを紹介するとともにジンで色々遊んでいます。

あれやこれや

「シュタインへーガー系 ジン」 を飲み比べてみる

ドイツ在来のシュタインへーガー系のジン、これまでに「シュリヒテ シュタインへーガー」と「シンケンヘイガー」を紹介した。地元では、様様な銘柄があるのだろうけれど、私が入手できたのは、この2つだけ。 参考になるものを探していたら、先に紹介した「…

おそるおそる ツイッターと連携させてみました

一度、ツイッターと連携(書いた記事をツイッターで紹介)させたのですが、その時、ツイッターアカウントを乗っ取られて、ひどい目にあいました。と言うことでビビっていたのですが、再チャレンジ。以下、ツイッターの紹介文です。 ブログ「ジンを楽しみ ジ…

愛ジン録⑧ 2019.9~2020.2 「ジンで遊んだ」 リスト 【づけジン】 20種類(累積43種類)など

写真:雪中「メジロ」と 「バスタブ ジン」 ★【づけジン】で遊ぶ 【づけジン】は。字のごとく、「もの」をジンに漬けるのですが、果実酒のように長期間漬けるのでなく、半日から1日、場合によっては、時間単位、長くても2~3日。そんな遊びです。全く公認…

愛ジン録⑦ 2019.9~2020.2 吞んだ「日本のジン②」 10種(累計28種)

【写真】雪をかぶった「シナノマンサク」の花と 「まさひろ オキナワジン」 アイスジン (レモン+ライム):「アイスジン (レモン+ライム)」の 非公式裏技 サントリー赤屋根:そっけ 「AKAYANE(赤屋根) ジュニパーベリー オンリー」 鹿児島因伯人(イ…

愛ジン録⑥ 2019.9~2020.2 吞んだ「外国のジン②」 23種(累計59種)

アシュビーズ:西部劇のカウンターに「アシュビーズ ジン」 、ジン ウェイン? アメリカイメア:まだ正月です「イメア ジン」 イタリアヴィッダ トール:め!「ヴィッダ トール ジン」 ノルウェ-エギュベル:元気ハツラツ!「エギュベル ジン」 フランスエ…

愛ジン録⑤ 「2019年下半期」に飲んだジン、ベスト5

「ベスト5」第二弾! 2019年の下半期、飲んだジンは、海外24、日本11の計35銘柄であった。我流の飲み方(基本は常温ストレート)での、しかも駄舌の評価です。今期は、特徴のある品々が多く、選ぶのが難しかった ~。 ※第一弾は、下記 1 「カル…

「ジンのボタニカルとは?」 ジンの個性 面白さ

ボタニカルのちゃんとした説明(製造工程も含めて)は、ちゃんとした資料を参照して頂きたい。おすすめは→リカーページかな。これからは、私の感覚での説明です。 かなり乱暴な言い方をすれば、ジンは「アルコール濃度の高いベーススピリッツにボタニカルで…

酒税法、お目こぼしの中で遊ぶ

素人がお酒を加工する際、気をつけないといけないのが「酒税法」。法律の文章なので、難しい。ちゃんと理解したい方は、その筋の情報にあたって欲しい。ここで必要なのは、このブログの「ジンで遊ぶ」が大丈夫かだ。 基本的にお酒を「イジル」のは違法(販売…

愛ジン録④ 2019.3~2019.9 「ジンで遊んだ」 リスト 【づけジン】 23種類など

★【づけジン】で遊ぶ これまで、【づけジン】について、特に説明をして来ませんでした。字のごとく、「もの」をジンに漬けるのですが、果実酒のように長期間漬けるのでなく、半日から1日、場合によっては、時間単位、長くても2~3日。そんな遊びです。全く…

愛ジン録③ 2019.3~2019.9 吞んだ「日本のジン」 18種

アイスジン:アイスなのだから、「サントリー アイスジン」は冷凍庫へアイスジン 桜:「アイスジン 桜」桜餅たべたい~!!アイスジン ドライ ジン トニック:凍~るジン「アイスジン (ドライ ジン トニック)」アイスジン クールミント:ざんねんなのみも…

愛ジン録② 2019.3~2019.9 吞んだ「外国のジン」 36種

アイル オブ ハリス:出汁(だし)の効いたジン「アイル オブ ハリス」ラッコ気分でイーストロンドン:ペッパー警部は肉食系!「イーストロンドン ドライジン」キュロ ナプエ フィンランドジン:オーロラの下で飲みたい「キュロ ナプエ フィンランドジン」ギ…

「クラフトジンとは?」 こだわり、こだ割り

世の中、「クラフト」だらけである。クラフトビールから始まって、今や、クラフト日本酒、クラフトコーヒー等等。それなりにイメージできる便利な言葉、もやもや~としているけれど、形はある。何となく、「クラウド」と似ている。 「クラフト」は、元々、職…

愛ジン録 ① 「2019年上半期」に飲んだジン、ベスト5

2019年の上半期、飲んだジンは、海外27、日本12の計39銘柄であった。銘柄によっては、「ジントニックにすると最高!」などという謳い文句があるが、申し訳ないが、我流の飲み方(基本は常温ストレート)での、しかも駄舌の評価です。 1 「和ジン …

「ジンとは?」 いい加減な人向き 良い加減?酔い加減?

ちゃんとした「ジン」の定義は、ちゃんとした資料やネット情報を参照して頂きたい。(ブログの体裁上)一応それなりの説明をしますが、酒飲みにとってあまり意味がない。本の「まえがき」みたいなもの、ちょっと我慢して読むべし。 酒には、醸造(じょうぞう…

元号:巧言令色、少なし仁(ジン)

新元号は「令和」となりましたが、ジン愛好者としては、密かに「ジン絡み」を狙って?いました。候補は「仁」、思いやり、慈(いつく)しみという、今に必要な漢字ではないでしょうか、しかも「ジン」。 仁和(ジンな)、字画が少ないし、Jで始まるし・・・…